「おかしの家」の記事一覧


おかしの家 第10話 最終回 12月23日

おかしの家 第10話 最終回

2015年12月23日放送動画 20151223

動画内容:裁判に負け、駄菓子屋「さくらや」を手放した太郎(オダギリジョー)たち。 太郎と礼子(尾野真千子)が新たな生活を模索する中、祖母の明子(八千草薫)もまた養護老人施設への入所を決意する。 それぞれが新たな生き方を模索してゆきー。

おかしの家 第9話 12月16日

おかしの家 第9話

2015年12月16日放送動画 20151216

動画内容:ある日突然、太郎(オダギリジョー)と礼子(尾野真千子)の元に裁判所からの通知が届く。訴状には「この猫が自分の車のボンネットに傷をつけたから賠償しろ」という旨の内容とともに、白黒模様の猫の写真が同封されていた。太郎は三毛猫のみーちゃんしか飼っておらず、明らかに原告の勘違いだと思いつつも、法廷に臨む。

おかしの家 第8話 12月9日

おかしの家 第8話

2015年12月9日放送動画 20151209

動画内容:無情な交通事故により、命を落とした剛(前野朋哉)。かけがえのない友人の死に直面し、太郎(オダギリジョー)らは悲しみに暮れる。 そんな折、さらに追い討ちをかけるように太郎の祖母の明子(八千草薫)が突然、太郎の名前を忘れてしまい…。 皆で大好きな駄菓子屋「さくらや」で過ごしてきた、たわいない“幸せな時間”は、何時までも続く事はなかったー。

おかしの家 第7話 12月2日

おかしの家 第7話

2015年12月2日放送動画 20151202

動画内容:川沿いの小道で偶然“天使”と出会った太郎(オダギリジョー)と三枝(勝地涼)は、捕獲を試みるものの、逆に噛み付かれ“天使の声”が出るようになってしまった。 しかし二人は、このSFのような状況をむしろチャンスと考え、歌の練習を開始。そして最初にこの歌声を聴かせる相手に、礼子(尾野真千子)を選ぶ。 一方、島崎(嶋田久作)と剛(前野朋哉)は就職活動を始めるが、高齢の島崎は面接にすらこぎつけずに苦しむ…。

おかしの家 第6話 11月25日

おかしの家 第6話

2015年11月25日放送動画 20151125

動画内容:いつも一緒に過ごしてきた脚本家志望の三枝(勝地涼)が、映画の脚本を書き上げたところ、 あるプロデューサーが会ってくれるという大チャンスが訪れる。久々に夢に向かって動き出した三枝を意識し、太郎(オダギリジョー)らはそれぞれの思いを巡らす。 ある日の夜、太郎と三枝は夜の小道で、羽の生えたおじさんを目撃してしまう。 “天使”なのか“変態”なのか?驚きを隠せない二人は、捕獲を試みるが…!?

おかしの家 第5話 11月18日

おかしの家 第5話

2015年11月18日放送動画 20151118

動画内容:徐々に距離を縮めていく太郎(オダギリジョー)と礼子(尾野真千子)。そんな二人の前に、太郎のことを知る謎の美女・麻理絵(成海璃子)が現れ…!?

おかしの家 第4話 11月11日

おかしの家 第4話

2015年11月11日放送動画 20151111

動画内容:太郎(オダギリジョー)は、三枝(勝地涼)と剛(前野朋哉)と世界の問題について研究を始めるが、剛の一言で腹を立てて殴ってしまう。「さくらや」同様に島崎(嶋田久作)の銭湯も経営状態が厳しいことを知った太郎は、本音を明かす。一方、レストランで働く礼子(尾野真千子)は、勤務中に倒れてしまい…。

おかしの家 第3話 11月4日

おかしの家 第3話

2015年11月4日放送動画 20151104

動画内容:太郎(オダギリジョー)と礼子(尾野真千子)と三枝(勝地涼)は、小学生時代のクラスメイト・清美(黒川芽以)のことをふと思い出す。清美は、ボンドを食べる変わった少女だった。ある日、礼子は同級生のママ友から、その後の清美が、壮絶なイジメにあっていたことを知る。さらに、小学生時代にもっともからかっていたのは、太郎と三枝の2人であった事実を知らされる。 清美の幸せを願う太郎のもとに、ある知らせが届き…!?

おかしの家 第2話 10月28日

おかしの家 第2話

2015年10月28日放送動画 20151028

動画内容:主人公・太郎(オダギリジョー)は 両親を早くに亡くし 祖母・明子(八千草薫)が営む経営状態の苦しい駄菓子屋「さくらや」を守ろうと奮闘しているがなかなか上手くいかない。さくらやの裏口には 太郎の幼馴染で脚本家志望の三枝(勝地涼)たち常連客が入り浸っており、太郎も一緒に駄菓子を食べてはたわいもないお喋りをするという少年時代のような時間を過ごしていた。そこに幼馴染の礼子(尾野真千子)が出戻ってきて…!?

おかしの家 第1話 10月21日

おかしの家 第1話

2015年10月21日放送動画 20151021

動画内容:主人公・太郎(オダギリジョー)は 両親を早くに亡くし 祖母・明子(八千草薫)が営む経営状態の苦しい駄菓子屋「さくらや」を守ろうと奮闘しているがなかなか上手くいかない。さくらやの裏口には 太郎の幼馴染で脚本家志望の三枝(勝地涼)たち常連客が入り浸っており、太郎も一緒に駄菓子を食べてはたわいもないお喋りをするという少年時代のような時間を過ごしていた。そこに幼馴染の礼子(尾野真千子)が出戻ってきて…!?



このページの先頭へ